こんばんは、吉田です。


前回の勝ちが3月で初めての勝利であった俺は、調子に乗って朝からパチンコ屋へと向かうのであった。(あらすじ)


今回はダイエーアミューズメントメガゾーン店(仮)に行った。
と言うのも最近、ミルキィホームズと言うスロットの良い評判をよく聞いており、ちょうど2スロに落ちてきたので2スロの初打ちがてらミルキィも打ってやろうと思っていたのだ。
それはそうとして、一応他の台も見てみようと思いP-WORLDを見ていると、とある台に目が釘付けになった。

FullSizeRender

それはセブンインパクトくんである。
ベルコの使い回しセグ台、突破のキツさ、ST回数の暴力......。
前々から香ばしさを感じており、一度打ってみたかったのだ。

と言うわけでミルキィには悪いがまた今度の機会とさせてもらう、大体2スロでは脳汁が雀の涙ほども出ないし。

打ち始めると、開始数回転で赤保留外れ。
なるほどこう言う台かと思っていると、台がちょこちょこ喋っている事に気づいた。

まずリーチ中、男性の声で“生きては返さぬ”と言われた、怖い。

“行くぞ野郎ども”と言う声も聞こえた、確かに俺は野郎だが複数形なのか。

2度目の赤保留でリーチが来る前だったか定かではないが、女性の声で“イカリを上げて出航よ”と言う声が聞こえた。

......え?
海賊モノだったのか、コレ。
セブンインパクトと言う名前にも筐体にも当然ながら海賊要素は1ミリも無いので、めちゃくちゃ硬派な台だと勘違いしていた、何故パイレーツオブカリビアン的なボイスが入っているのか全く分からない。

この際パイレーツインパクトにでも名前を改めたらどうか、などと考えていると2度目の赤保留で当たった。

IMG_3463

IMG_3464
(当たった後は何故か保留がピンク色になる、何故?)

さあ、ここから25回転で99分の1を引く針の穴を通すようなキツい突破を成功させれば90%継続である。

IMG_3466

まさかの1回転目で当たってしまった、パチンコはこんなに簡単なモノだっただろうか。
時刻は朝の9時半を回る所、夜の9時半まで続けと希望を込めて乾坤一擲の右打ち。



IMG_3469

パチンコはこんなに上手く行かないモノだっただろうか、絶望を込めて満身創痍の玉抜き。


手持ちは400発と少々、甘でさえ当てるのは難しい出玉であるからして、何に移動すれば良いのかさえ分からない。

IMG_3470

答えはここにあった。
そこそこの早い当たりを重ね、4連続でビッグを引いたので4000発くらいまで手持ちが増えた。

ここまで来れば後はウイニングランである、シンフォギア甘に着席。
600発程度で当たりを引き、最終決戦。

IMG_3478

クリスが絶唱まで育った。
実は最終決戦で絶唱を引いたのは初めてであるのでよく分からないが、なんと信頼度は92%もあるらしい。


FullSizeRender

うん。90%をスルーするんだから92%も外すよね、そりゃ。

今の内にヘソ保留を溜めておこうかと思っていると、2つ目のクリスが赤文字で突破。もう俺にはシンフォギアが分からない。
そして80%継続はスルー。

次はマクロスF3の甘デジ、ST突破、スルー。

この時点で90%、80%、76%継続のSTをスルーしている俺は自分が一体何を打ったら良いのか分からなくなってしまって、結局ウルトラ6兄弟に座ってしまった。

250回転ほどさせて群が外れたのでヤメ、持ち玉は600発丁度になった。

やっぱりもっと安定するスペックを打つべきだなと思い、シト新生へ。
この600発を使い切ったら20円でピエロやホワホワ光るハイビスカスだのに手を染めてやろうとやけっぱちになりつつ打つと、リラックス枠。

まあシト新生のリラックスはあんまり熱くないので期待せずに見ているとストーリーリーチに行き、特にチャンスアップも無く当たった。
俺の中のこれでいいんだよおじさんが大きくうなずいている。

図柄は通常で時短に行き、そのままスルー。

俺の中のもういいだろうおじさんが大きくうなずいたので交換して帰った。+600円。

帰る途中、マックが食べたくなったのでマックに。
ポテトとチキンクリスプ、ストロベリーパイを買った。−420円。

IMG_3481

外は結構良い天気で、ほのかな陽射しの下で食べるマックも悪くはないな、なんて事を思った。






それではまた今度。