こんばんは、吉田です。


詳しくはこちらをどうぞ。
簡単に言うと昔撮った画像を見て当時の稼働を思い出して書いてやろうと言う、まあ脳の体操ですね。


と言うわけで今回の画像はこちら!

IMG_5052

CRFゴーストNEOの甘ですね、そして日付は2019年の2月15日。

FullSizeRender

収支表を見ると1100円負け、このちょい負けを見るにまあまあ遊べたようで...。

...!

思い出しました、と言うわけで書いていきましょう。



宵闇人生録〜第1話〜(ゴーストNEOとの出会い)


2019年2月のある日にゴーストNEOでパチンコの楽しさに目覚めた自分は、自宅から3km離れた異人街のホール「ニュートーヨー」に毎日の様に足繁く通っていた。

2013年にジェイビーから発売されたCRFゴーストNEO。
コミカルな外見とは裏腹に中身は凶悪な連チャン機として改造されており(いわゆるB物)、自分の通うニュートーヨーでも、弱虫ペダル甘と共に毎日が鉄火場と化していた。

発売当初はハマり連verが主流だったが、ニュートーヨーに導入されたのは少し後の事だった為、単発が頻発する天国連verだった。

また、ニュートーヨーの横にはSUNBALLと言うホールもあり、そこでは偽物語甘などの羽根デジを打ちながら過ごしてきた。

そんなある日、自分はそこで1人の男性と知り合う。

「俺、馬場って言うから。よろしくな!」

気さくな雰囲気で面倒見の良い馬場さんは、自分を琵琶法師の様に気にかけてくれた。

それは置いといてゴーストNEO甘を打ちました。何か15Rを引けました。その後遊んでたら普通に負けました。(マイナス1100円)

そして、馬場さんと会う頻度は徐々に減り、2019年の夏を迎える頃には馬場さんと店で会う事は無くなった。

その後、自分がツイッターを始めた2019年、令和の幕開けと共にニュートーヨーでは歴史に名を残すほどの名機(モモキュンソード斬鬼)が遅れて導入され、自分の青春と言う名の自動球遊器人生は更に大きな転換期を迎える事となる。



と言うわけで思い出しました。ちなみに馬場さんとか居ません(?!)。誰ですかその人。

...コレ元ネタ分からないと面白く無いのでは?




それではまた今度。