こんばんは、吉田です。
今日はこの間行われたパチンコスペック当て宇宙一決定戦を行った時の模様を書きたいと思います。

あ、一応前回の記事を見て頂ければ普段どんな感じの事をしているのか分かると思います。それではどうぞ。

5月18日(土)
午後11時

ぼく「今日もパチンコ負けちゃったよぉ...ふぇぇ...」(低音)

その日僕はいつものようにパチンコで敗北を喫し、死んだ目で明日のブログの事を考えていました。
そんな時、iPhoneの通知音が鳴ったので見てみると、kaijhdr氏がツイキャスを開始した。との事でした。(ブログを見て頂ければ分かると思いますが、彼は異常な知識量があります)

僕はkaijhdr氏のツイキャスをちょこちょこ見ており、凸などもたまにしています。
この日も凸待ち配信をされていたので、これ幸いと配信に参加させて頂きました。
すると

kaijhdr(以降ララ)「吉田さん、提案なんですが今日パチンコスペック当て宇宙一決定戦を開催しませんか?」

ぼく「えっ、なんですかそれは...あっ!」
FullSizeRender
(言ってました)

そうです、ララさんとは普段からスペック当て勝負をやり合う仲、スペック当てフレンド(通称スフレ)です。

今までもちょこちょこ対決の様なものをしていたのですが、どちらが上かと言うのは決まっていませんでした。(決める気も無かった)

ですが今回は本気の勝負、頂上決定戦です。
僕達はパチンコのスペックを当てるのに命を懸けている為、負けられない勝負。(勝手にララ氏も巻き込む)

今までの勝負はお互いが先攻後攻を決め、twitterに画像を貼り付けて何問答えられるかと言うもので、少々冗長感がありました。
今回もその方式でやるのかと思い、パチンコのスペックをスクショしようとしていると...

ララ「吉田さん、僕は思うんです。今までの勝負を行うのでは無く、ツイキャスを見ている皆さんにスペック画像を貼ってもらい、早押しの様な形で勝負した方が良いのではないかと。」

ぼく「天才かな?」

皆さんもスペックを貼る、と言ってくださったので勝負の場所は整いました。あったけぇ..


選手紹介

ララ氏:パチンコパチスロと非常に幅広い知識を持つ男。レトロゲーなどにも深い造詣を持つ。この大会ではシード権を持っている(競技人口が2人しかいない為)。

ぼく(吉田):パチンカス。普段からパチンコのスペックを見る事で精神の安定を図る異常者。この大会ではシード権を持っている(競技人口が2人しかいない為)。

と言うわけで宇宙一決定戦...
IMG_7136

さあ、ついに始まってしまいました。画像が出現するまでカシカシとタイムラインを下部に引っ張り続けるさまはまるでジャンキーですが、我々は問題に飢えているので仕方ありません。

まずは軽いジャブと言われて出された問題がコレ。

IMG_7113
IMG_7114

ララ「FPSって事は藤商事ですね」

ぼく「(あっ転落抽選だ!)緋弾のアリア2のライトミドルですね(早口)」

吉田、正解!
幸先の良いスタートです。(軽いジャブにしてはレアスペでは?)

IMG_7116
IMG_7117

ぼく「どらきゅあですね」

正解!

IMG_7118
IMG_7119

ぼく「バァーンダマシイ2ですかね」ドヤ顔
IMG_7134

不正解。

ぼく「恥ずかしい」

IMG_7129

ララさん「電サポ中だと通常を引いても16Rがあるのか...」

ぼく「確かに珍しいですね。あっ、くのいち彩!」
IMG_7135

正解!

ぼく「やったぜ。」

FullSizeRender
FullSizeRender

ララ「古い...形式番号CAって事は」

ぼく「孔雀王ですね」
IMG_7133


正解!

リスナー「この人頭おかしい...」
「イカれてる」

ララ「ちょっと強すぎる」

ぼく「ニチャァ...」(キモオタスマイル)

と言うわけで、その後もクイズを続けた所...

FullSizeRender
FullSizeRender

ぼく「んん...?これは...?」

ララ「暴れん坊将軍怪談ですね」
IMG_7131

ぼく「えっ」

ララさん正解!

FullSizeRender
FullSizeRender

ララ「えっ何これは...」

ぼく「全然わかんにゃい...」

リスナーさん「シティーハンター合言葉はXYZですね」
IMG_7132

ララ・ぼく「あっ」

リスナーさん正解!

こんな感じで和気藹々と進んで行き...

20勝2敗3引き分けくらいで僕の勝ちです。
IMG_7126
(罵倒少女もドン引き)

...と言うわけで

パチンコスペック当て宇宙一決定戦、初代王者はぁー?(ドラムロール)

吉田!
IMG_7128

...ハイ、と言うわけで僕が宇宙一です。

と言うわけで宇宙一である僕に対して皆さんは傅くべきだと思います。嘘です、お願いですから石を投げるのをやめてください。

いやーやっぱりスペック当て勝負は楽しいですね、もったいない脳の使い方をしているようで心が高揚します。(末期)

それもこれもスペックを貼ってくれる方、仕方ねえなぁと遊んでくださる方のお陰ですので、本当に感謝しております。(綺麗な締め方)

皆さまもスペック当て勝負、やりましょう!(やろう!)

ではまた今度。

こんばんは、吉田です。
今日はスペック当ての入門編と題して、皆さんにクイズを出そうと思います。

競技人口が二人しかいない闇のゲームなので、少しでもこれに触れる人間を増やしたいのです。(切実)

後、次の更新でスペック当て勝負を行った時の模様を記事にするので、多少前知識があった方が良いかな?と考えたからです。

まずは、以前ブログでも説明したのですが、スペック当て勝負について軽く説明させていただくと

1.スペックだけ貼られた画像を見る(基本的にはPACHINKO104準拠)

2.何の台か答える

と言う死ぬほどシンプルなゲームです。(説明終了)

百聞は一見にしかず、とりあえずやってみましょう!(有無を言わさず)

FullSizeRender
FullSizeRender

まずはこれ!オール16R、3回リミットでほぼ時短突破型、時短で引き戻せば6000発確定...と尖っているスペックですが、これは何の台でしょうか。

ちなみにメーカーは平和です。どこのメーカーか分かると大分絞られるので、何の台か分からない時はメーカーを探る事が第一(ダイイチではない)になります。

そして答えは



















CRターミネーター2 ジャッジメントデイです。
IMG_7082


いやー、僕の予想より皆さん正答率が多かったです!(という予想)
何故でしょうかね?まあ競技人口が想定(2人)以上居たんでしょう、いやー良かった良かった、それならこのゲームは安泰...え?

画像の上部に機種名が出てる?あっ(察し)

後2問ほど行います、この時点で着いていけない人は置いていきます。嘘です、待ちますので着いてきてください。

さて次はこれ!

FullSizeRender
FullSizeRender

IMG_7074
(アイキャッチ)

一種二種混合の突破型STっぽいスペックです。
いやーこのスペックは流行りましたね。直近で言うと寄生獣、少し前だとまどマギなんかがこんな感じのスペックでしょうか。

まあ皆さんなら最短で最速でまっすぐに答えに辿りつくでしょうが、え?私には無理よ

IMG_7073

そんな事を言わないでください、あなたはただのやさしいマリアなのですから...。

さて、そろそろ答えを発表しましょう、正解は

















CR戦姫絶唱シンフォギア!
IMG_7083


なのですが、9割以上の方が答えに辿りついていますね。
確かにこの台は今でも人気があるでしょうが、ここまで正答する人間が多い事に驚きを隠せません。(茶番)

もしかしてあなた達は僕に隠れてスペック当て勝負をやっていたのでしょうか?許せませんね。(病気)

さて、それでは次の問題がラストですが、皆さんにヒントを差し上げるつもりはありません。

皆さんがスペック当て競技者(このブログを見た時点で競技者と見なします)として一皮剥ける為には一度、崖から落ちていただく事が必要であると思っているからです。

...それでは、問題をどうぞ。

FullSizeRender
FullSizeRender

はい、悪くはないスペックですね。
65%規制の中、確変時の出玉を多くしてメリハリを付け、且つヘソ、電サポとも通常を引いても時短100回なので絶望はしなさそうです。

それでは皆さんが考えている間、少しお話をしましょう。

パチンコって可愛いキャラクターが多いですよね。
例えばこの子。

FullSizeRender

名前はもえと言うらしいです。
何のパチンコだったかは忘れてしまいましたが、っぽい台で花火を打ち上げる感じの台でしたね。

そういえばもうそろそろになりますね。元号に変わってから初の、初の祭りですが皆さんはお祭りに向けてFEVERする準備は出来ていますでしょうか?僕は出来ています。

...さて、そろそろ答えを発表しましょうか。

え?結構簡単だった?

ちょっと難しいかなとは思いましたが、皆さんそこそこ自信があるようで、皆さんのスペック当てゲームへの対応力に驚愕せざるを得ません。

それでは答えです。

答えは



































CRF MICHAEL JACKSON
IMG_7089



それではまた今度。

こんばんは、吉田です。
前回は3ヶ月前の稼働を晒すと言うトリッキーな形でブログ初稼働記事を書いたわけですが、今回も稼働です。

それも超新鮮な稼働、書いているのは稼働を終えて1時間経つか経たないか、と言ったところであります。

とりあえず新鮮な稼働をお届けしますので、よろしくお願いします。



皆さんは谷村を知っているでしょうか?(呼び捨て)
一般人だったら谷村と言われて思いだすのは歌手の谷村新司ですが、パチンコユーザーにとって谷村と言えば谷村ひとしに他なりません。

谷村ひとしは漫画家で、主にパチンコ漫画、それもオカルトに傾倒しまくったモノを描いています

IMG_7047
IMG_7048
(生粋のオカルター)

その為、パチンコユーザーの大半は谷村の事を「ダニ村」「エセ漫画家」「やめちゃったフリ作戦で人生を辞めろ」「牙狼は甘デジ」と揶揄している訳ですが、ここまで批判される理由は谷村が提唱するオカルト必勝法に起因するのではないでしょうか。

IMG_7046

その極致と言っても良いのがコレ。
完全確率を謳うパチンコメーカーに真っ向から対立するように、サミーは40の倍数がアツいだのなんだのと、ある事ない事を書いています。

だがしかし待って下さい。
谷村は曲がりなりにもパチンコだけで7000万強を稼ぎ出した男(自己申告)、そんな男が、果たしてこんなくだらない嘘を吐くでしょうか?(もう60歳超えてるし)
もしかしたら、メーカー側が嘘を吐いている可能性も有り得るかもしれません。

ならば私が実験しましょう!
題して、谷村に殉ずる!(タイトルコール)

まずは前提からお話します。
僕は金欠なので2000円しか持っていません。(は?)
なので打つ台は1パチの甘デジ限定となってしまいますが、これは谷村にとって有利に働く事間違い無し、なのです!(なんで?)

何故かと言うと、ただでさえ当たり易い甘デジ、そして当たり易い回転数、そして当たり易いオスイチ力(ちから)...(オスイチは1000円投資までオッケーだって婆ちゃんが言ってました)

甘デジ×回転数×オスイチ=破壊力

これは僕の愛読書であるグラップラー刃牙の花山薫が使っていた理論と同じですので、まず間違い無いものと思われます。
IMG_7050
(花山すき)

ちなみに行った時間は朝9時の開店直後です、理由ですか?なんか朝イチとオスイチって似てるなあと思ったからです(ガバガバ)

IMG_7019
(夢の墓場)

IMG_7020
(寂しい懐)

それじゃあまず1台目...この企画の命運を決めると言っても過言ではない台はこれだッ!

IMG_7021

ハイ、冬ソナfinalの甘ですね。

IMG_6993
(加藤さんもそう言ってくれている)

何故この台を選んだか...それは京楽の当たり易い回転数が45の倍数だったからです。(?)
オスイチは1000円までオッケー、つまり1パチなら60回転は回せる計算です。(この店はボッタだけどそれくらいは回る)
ならば45回転のゾーンまで回せばオスイチカニ歩きと言っても良いはず。

しかもこの台は凸確はあるけれど潜確は無い!つまり2000円と心許ない手持ちの俺でも打てると言えば打てる台なのです!

と言うわけでこの台に着席です。

すると...?

IMG_7022
(なんかおっきい)

IMG_7025
当たりました(飛ばしスギィ!)

そして当たった回転数はと言うと
IMG_7024
(投資600円)

オスイチ(の範疇)ですね。

と言うわけで、谷村理論を立証してしまいました、しかしこういうのは何回も実験を重ねて初めて信ぴょう性が生まれるものですから、まだまだこの程(キュイキュイキュイ!!!!)

ん?

IMG_7049

IMG_7051
(エアバイブでもポロイチでもありません)

IMG_7030
(パチンコに丁度いい安さのドラマだなあ(しみじみ))

その後即落ちののち、時短でゼブラ保留から通常を引き、終了。

現在投資600円 回収2500発

2台目

IMG_7031

この台も良台ですね。
潜伏は無いし、通常の演出バランスも悪くないし、ボーダーが甘い。
文句を言うとすれば、ST中のテンポがあまり良くない上に赤保留がそこそこ外れる事くらいでしょうか。(通常時の赤保留は普通に熱い)

そしてこの台を作ったメーカーは大一、谷村理論から言うと50の倍数が狙い目との事です。

そしてどうなったか...

IMG_7033
(枠フラした後にハンドルの上にあるハートがゴリゴリ回り出してなんだかんだ当たった)

...50の倍数ではありませんがオスイチですね。

そしてその後、ST残り3回転まで行きましたがTATTOOチャンスを仕留め15R、そしてスルーと、投資出玉分がそのまま返ってきて少し増えたような感じになりましたが、50の倍数である100まで追ったので結果的にプラマイゼロになりました。

投資、回収変わらず

1度ならず2度までもオスイチを成功させてしまった形になってしまいました、これはひょっとすると...?

3台目

IMG_7037

Rio2です、名機ですね。

この台を選んだのには理由があります。それも非常に重要な

僕は気付いてしまったのです。谷村理論には重大な穴があると(穴しかないのでは?)

この台はご存知の通り平和です。
ここで平和の当たり易い回転数をご覧ください。
FullSizeRender

聡い皆様ならもうお分かりでしょう。
他の台は合っても100回転に2回程度しか来ないゾーンですが、平和は1〜100の回転数の内11、22、33、44、55...と、9つもチャンスゾーンがあるんだよ!!!
IMG_7055
(色めき立つオカルター)

と言うわけでこの台を打たない理由は無いですね、平和の甘デジを1〜100まで打てば負ける事は無い、そう確信を持って僕は打ち始めました。

すると?

IMG_7038
(マジで?)

何という事でしょう、マジで当たってしまいました。

IMG_7056
(そろそろ先生と呼ぶべきかどうか迷っています)

しかしSTはスルー。

IMG_6883

しかし僕は知っています、ST+時短の100回転を超えた後でも111、何なら122、133とゾロ目の回転数が待っている事を。

え?流石に122、133は無理がある...?

FullSizeRender

バレてしまいましたか。
久しぶりに打つRio2甘が楽しくて粘りはじめてしまった事が。(倒置法)

IMG_7040

ですが次に当たったのはゾロ目の回転数、133のゾーン(まだ言うか)。
ゾーン狙い成功です。

そしてこれが...?

IMG_7041
IMG_7042

10連しました。(すごい)
途中10Rを一回挟んだものの他は全て4Rだったので、少し振り分けに負けたかな?と言う感じです。

結局、投資600円に対して回収は
IMG_7043

等価なので6400円。

つまり...

+5800円!

多分ですがこの谷村理論...

IMG_7052

まあたまたま上手くいっただけの様な気もしますが、見事にオスイチカニ歩き打法が成功したので今度から谷村にもう少し優しくなってやっても良いかな?と言う気がしないでも無いです。(回りくどいし上から目線)

???「それじゃあ...僕の事を先生と呼んでくれますよね?」

ぼく「え?あんたは...!」


IMG_7057
谷村「今日も元気にオスイチ!漫画家の谷村ひとしです!」

ぼく「谷村ァ!」

谷村「僕の理論の正しさが分かっていただけましたね?ならば僕の事を“先生”と呼ぶのがスジってもんですよ。」

ぼく「うーん確かに、一理あるなぁ...」

ぼく「分かった。それじゃあ言わせて貰うね!谷村せ...


せ...


せ...




IMG_7058
!!!!!!!!」

谷村「」

ぼく「アホが!勝ったのは全部俺のヒキじゃ、クソタワケが!!!!」

谷村「」

ぼく「クソみたいなオカルトでバカなパチンカス騙して食うメシは美味いか?谷村ァ!」

ぼく「仕事量で手塚治虫超えたっつっても粗製乱造だったら意味なんて無えんだよ!」

ぼく「精々死ぬまで嘘吐き通せよ!!じゃあなダボハゼ野郎!!!」

僕が罵倒を言い放つと、谷村はサラサラと砂のように消えていきました。

恐らくアレは幻覚か何かだったのでしょう。

そう自分に言い聞かせて帰ろうとすると、目の端にとある台を見つけてしまったのです。

ぼく「アレは...20スロのクランキーセレブレーション?」









余談(蛇足)

ある男がいました。

男は勝利の恍惚(こうこつ)に酔っていました。

「今の自分ならなんでも出来る、手持ちの7000円で20スロのノーマルだって打ってみせるさ」

男にはちっぽけな自尊心がありましたが、気分の高揚(こうよう)によって堆(うずたか)く積まれたそれはもはやちっぽけなものでは無く、宛(さなが)ら塔のようでした。

塔はグングンと高さを増していき、地上からでは頂上を見る事さえかないません。

ついに塔は雲を突き抜けました、いえ、突き抜けてしまいました。

ーーー古代より、雲の上は神々の領分(りょうぶん)でした。

神々は怒り、塔を崩しました。

ーーーバベルの塔がそうであったように。


IMG_7045

−8200円




...と言うわけで新鮮な稼働記事、如何だったでしょうか?
最初帰ってくる時は死にたかったんですが、帰ってからはこの敗北をどうしてやろうかと一心不乱に書いていたので、多少ダメージが消えましたね。(まだまだ残ってるけど)

後8200円負け?札は7000円しか無いはずでは?と思った方、非常に良い着眼点ですね。

これは金が無くなったのでゆうちょ銀行に入っているなけなしの2000円を取りに行ったからです。(?!)
IMG_7060

まあ、またネタが無くなったら打ちに行くのでよろしくお願いします。

(行ったら負けるから)出来るだけ稼働しない記事を書くつもりですけどね!!!

では、また今度。

↑このページのトップヘ